稽古を見学してみませんか

Posted by ポコアポコ on 30.2010 塾生募集 0 comments 0 trackback
稽 古 に つ い て
ご用意して頂くもの
稽古用の着物。浴衣でもかまいません。出来ればすばやく着替えられるように練習しておいて下さい。
男子の帯は角帯。女子は半幅帯で充分ですが、兵児帯は不可。
白足袋。
日舞の稽古用の扇子。
手ぬぐい(色柄指定は特にありません)。
持っている方は木刀。持っていない方には貸し出しをいたします。

稽 古 内 容
演技 時代劇の脚本を主に使い、所作を徹底的に身につけながら、演技力を磨きます。
発声 ストレッチと並行して柔軟な身体を作ります。演じるうえでの基礎の基礎です。
話芸 朗読、小噺(落語)、一人芝居などの稽古で、話し方における「間」の取り方を学びます。
殺陣 男女合同で、主に木刀や六尺棒などを使って稽古。武道の所作。立ち回りを学びます。
日舞 所作につながる大事な稽古です。初心者の人も講師がフォローします。伝統芸能から礼儀作法を学びます。
考証 歴史背景や江戸風俗などについて、筆記テストなどを使って歴史考証を学びます。
映像 名作鑑賞をしてディスカッション。映画制作の過程を学びます。 
 HOME